So-net無料ブログ作成

Nikon D5500 ダブルズームキット [ギア(グッズ)]

Nikon D5500 ダブルズームキットを購入しました。いままでメインに使っていたOLYMPUS SP-550UZは2007年に購入し最近は若干調子が悪い時もありましたので、新たに購入しました。 デジカメとしては6代目です。いままでの5台はこちらをご覧ください

Nikon D5500 ダブルズームキット

Nikon D5500はAPS-Cサイズセンサー搭載の一眼レフカメラです。デジカメとしての一眼レフカメラは初めての購入ですが、デジカメの前はフィルムの一眼レフを使っていました。購入前に店頭でいろいろな機種を見ましたが、右手でグリップを持って撮影できるのがこの機種を購入した理由のひとつです。ダブルズームキットということで、レンズのひとつは18~55mm。35mmフィルムカメラ換算で27~82.5mmです。広角~標準~長焦点の範囲です。OLYMPUS SP-550UZは35mmフィルム換算だと28~504mmなので、少し広角を撮ることができます。いままでより広い範囲が撮れるので重宝しそうです。

Nikon D5500 ダブルズームキット

もうひとつのレンズは55~300mm。35mmフィルムカメラ換算で82.5~450mmです。望遠域のズームです。OLYMPUS SP-550UZは35mmフィルム換算だと504mmなので、若干およびませんが、実際に見てみるとアップ度はあまり変わらないように思えます。鳥などをアップで撮るのも今まで通りできそうです。

Nikon D5500 ダブルズームキット

ファインダーを使うときは、バリアングルモニターにはinfo画面が表示され、タッチで設定を変更することができます。ライブビュー撮影の場合は、タッチした任意の点にピントが合わせられる他、バリアングルでローポジション撮影やハイポジション撮影、自分撮りなどができます。いままでのデジカメはすべて液晶画面は固定でローポジション撮影やハイポジション撮影は苦労していたので、これからは撮りやすくなりそうです。ストロボもポップアップします。

Nikon D5500 ダブルズームキット

付属品は、望遠のレンズを入れておく袋、Li-ionバッテリーとそのバッテリーチャージャー、USBケーブルとオーディオビデオケーブルなどです。

Nikon D5500 ダブルズームキット

このGWではこのカメラでいろいろな撮影をしたいと思います。

※3015記事目、連続掲載151日目


タグ:デジカメ
nice!(8)  コメント(0)  トラックバック(3) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 8

コメント 0

トラックバック 3

トラックバックの受付は締め切りました

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。