So-net無料ブログ作成

ポーナガル塔  <ベトナム旅行2016その13> [ベトナム・ニャチャン]

今年2016年の夏休みにベトナム・ニャチャンへ行きました(前回「ホンチョンカフェでベトナムコーヒー  <ベトナム旅行2016その12>」もご覧ください)。

8世紀に建てられたチャンパ王国の遺跡「ポーナガル塔(タップバー)」に行きました。

ポーナガル塔

入って階段を上るとすぐに、ポーナガル塔を正面からみることができます(写真[カメラ]上)。その横の階段を上ってさらに上に上がります。

ポーナガル塔

そこには、5つの祠堂があります。

ポーナガル塔

一番大きいのはお妃さまのです。入り口にはイラストで禁止事項が書かれています。帽子などを外して入り、中は撮影禁止です。

ポーナガル塔

その裏では、チャム族が踊りを見せていました。

ポーナガル塔

お妃さまの祠堂のとなりは王様の祠堂とのことです。

ポーナガル塔

ポーナガル塔

このように大小の祠堂があります。

ポーナガル塔

ミュージアム(資料館)です。中は冷房が効いていて涼しいです。外はめちゃ暑かったです。

ポーナガル塔

お妃さまの像です。右手は、災害を止めているそうで、これにより台風などの被害がほとんどないといわれています。

ポーナガル塔

次回「ポーナガル塔からの風景  <ベトナム旅行2016その14>」へ続く)

ポーナガル塔

※3125記事目、連続掲載15日目


nice!(5)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

nice! 5

コメント 0

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。